外注化仕組み構築を学ぶ

クラウドワークスにログインできない原因・対処法

クラウドワークス ログインできない

今回は、クラウドワークスにログインできない時の原因・対処法について詳しくご説明していきます。

昨日までクラウドワークスにログインできたのに、急にログインできなくなってしまい、困ったという経験があるという方も多いのではないでしょうか?!

実際に、私も1回経験したのですが、クラウドワークスにログインできないと仕事の受発注ができず、場合によっては仕事の信用問題にも関わってくるのでとれも焦るんですよね。

そんな時、IDやパスワードが原因でログインできない場合にはやるべき事は明確ですが、それ以外の原因でクラウドワークスにログインできない時はどうすればいいのか?

え?それ以外のケースあるの?と思われる方もいるでしょうが、ありえます。

そんな今回は、クラウドワークスにログインできない時の原因・対処法についてお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧ください。

岡田康平
岡田康平
こんにちは、岡田康平です。

なぜ私が在宅ワークで、家族全員が楽しめるこんなライフスタイルを送れているのか?

期間限定で、私が自由なライフスタイルを手に入れた方法について特別公開しているので、是非見ていってくださいね。

クラウドワークスにログインできない原因・対処法は?

クラウドワークス ログインできない

まずクラウドワークスを利用する時には、クラウドワークスに登録をする必要があります。

この登録自体は難しいものではありませんので、特に躓く事なくこなされた事と思います。

登録が完了した後、ログインができればすぐにでもお仕事が開始できるのが本来の流れで、仕事を依頼したり、受注したり、あなたが希望するスタイルでクラウドワークスを利用できるようになります。

しかし、仕事の受発注をしようにもクラウドワークスにログインができないと方はまず下記の事を確認してみて下さいね。

 

IDやパスワードを正しく入力できていない

まずIDやパスワードが原因としてログインができないケースとしては

  • パスワードを間違えて入力している
  • パスワードがわからなくなってしまった

の2つが考えられるわけです。

問題はパスワードを忘れてしまったという場合の方ですね。

クラウドワークスにはアカウントロックの機能がついていて、何度もパスワードを間違えて入力すると不正アクセスとみなされ、アカウントにログインができないようにロックがかかってしまうようです。

こうなった場合は、クラウドワークスにアカウントロックを解除してもらわなければなりませんのでご注意ください。

>>クラウドワークスにアカウントロック解除を依頼する

 

パスワードの入力間違い

設定したパスワードを覚えている、入力しているのにログインできない。

この場合は、

  • 入力時に余分な空白が入っている
  • 英数字の半角が全角になっている

等の問題が考えられます。

パソコンでログインする時に間違えてCapsLockの機能がONになっていたりする場合もありますし、自分に限って絶対に間違えていないと思っても、今一度確認するようにしてください。

入力時に伏せられた状態で表示されるため、入力に自信が無いという方は、一度メモ機能などに入力をして、コピー+ペーストで入力すると入力間違いを防ぐ事ができるでしょう。

もし、何度正しく入力してもログインができない!という場合には、

  1. 入力したメールアドレス
  2. 表示されるエラーメッセージ
  3. 使用中のブラウザとバージョン

この3つの情報を書き添えてお問い合わせフォームから問い合わせしましょう。

 

パスワードがわからない

設定したパスワードがわからなくなってしまった、という場合には、新しいパスワードを再設定する事で問題は解決します。

「パスワード再設定」のページにアクセスをするとメールアドレスの入力欄があります。

>>「パスワード再設定」ページ

メールアドレスを入力するとパスワード変更ページのURLが記載されたメールが届くのでそちらにアクセスをして、新しいパスワードを再設定していきましょう。

この時入力するメールアドレスは、クラウドワークスに登録しているメールアドレスになりますので、正しいメールアドレスを入力してくださいね。

 

SNS経由でアカウントを作成した場合は?

Facebook/Yahoo!/Google+でクラウドワークスに登録をした場合、初期段階ではパスワードが設定されていない状態ですので、クラウドワークスのログインなどに使用するパスワードを設定する必要があります。

  1. ページ右上の名前をクリック
  2. 「プロフィール編集」をクリック
  3. 「パスワード」「パスワード(確認)」の2つの欄に登録したいパスワードを入力
  4. ページ下部の「ログイン情報を更新する」のボタンをクリック

上記の手順で、パスワードを設定しておけば、次にログインする時に、メールアドレス(Facebook/Yahoo!/Google+に登録しているメールアドレス)と設定したパスワードを使ってログインする事ができるようになりますよ。

 

以前には通信障害が発生したケースも!

パスワードの原因以外で、クラウドワークスにログインできない理由として、以前一度通信障害が発生したことがあったようです。

この時はテレビ番組で「アンケートに答えてお小遣いがゲットできる」として紹介をされていました。

そのため、一時的にアクセスが集中し通信障害が発生。

結果、利用者がログインできない状況になってしまったようです。

ただ、ログインができず注目したいのは画面の表示。

繋がりにくくなっています

大変申し訳ありません。ただいまサービスに繋がりにくくなっています。
ご迷惑をおかけしますが、しばらくしてから再度お試しください。

岡田康平
岡田康平
このように、ログインができない理由については画面にしっかりと表示されます。

万が一通信障害が発生していてログインができない場合には一目見ればその旨がわかるようになっていますので、表示される画面の文章にも注目してみてください。

 

クラウドワークスにログインできないと報酬がなくなってしまうって本当?

クラウドワークス ログインできない

クラウドソーシング大手・クラウドワークスが7月11日、ある規約改定を行いました。

それは「報酬が確定した日から、出金されないまま180日が経過した場合」、報酬が没収されるというもの。

万が一ログインできなくても、180日間は報酬は保留状態にあります。

しかし、180日間以上を経過してしまうと、その報酬は出金できなくなってしまうというわけです。

1000文字1円など非常に安価な案件が多数存在するクラウドソーシングサイトでは、その都度振込手数料がかかるクラウドワークスでは、数百円が何回も引かれてしまうのは勿体ないと感じられます。

そのため、報酬をある一定額までためてから引き出すという選択をしている人も多いようですね。

他にも、クラウドワークスの場合は1000円以上からしか出金ができないという事もあり、180日間の間に1000円に満たなかった報酬は出金できなくなってしまうという事になるため、この規約変更は多くの利用者から反発を招いています。

 

出金方法は随時出金方式に設定しておくべき!

クラウドワークスの出金方法は3種類になります。

出金方法 締め日 支払日
随時出金方式 15日/月末締 当月末/翌月15日払い ※未出金報酬額が1,000円未満の場合は、次回以降の支払いに繰り延べ
50,000円以上出金方式 15日/月末締 当月末/翌月15日払い ※未出金報酬額が50,000円未満の場合は、次回以降の支払いに繰り延べ
キャリーオーバー方式 ※未出金の報酬の額に関わらず、本方式を選択している限り自動的に次回以降に出金が繰り延べ

この中でオススメなのは、初期設定にもなっている「随時出金方式」です。

この設定方法を選択していると、報酬額が1,000円を超えると、登録している口座に自動的に振込を行ってくれます。

そのため、クラウドワークス内に貯めておく金額を最小限に抑える事ができるので、180日経過し報酬が出金できなくなってしまった場合にも、1,000円以内に抑える事ができるというわけです。

その都度、振込手数料がかかってしまうのがネックですが、お仕事をした分をもらえないという悔しさよりは我慢できるのではないでしょうか。

この設定は、マイページの報酬の下部からいつでも変更できますので、ご自身の利用頻度に合わせて設定をしてみてくださいね。

 

クイック出金は奥の手

クイック出金という機能を使うと、出金可能な報酬を申請後3営業日以内に受け取ることができます。

そのため、すぐにお金が必要になってしまった!なんて不測の事態には便利ですね。

このクイック出金は、未出金報酬額が520円以上で利用可能ですので、随時出金方式よりも最低金額が低いんです。

180日以内に1,000円は超えない、でも520円は超えているという場合にはこの「クイック出金」を使用すると出金できる可能性があります。

岡田康平
岡田康平
ただ、クイック出金は利用料がかかります。

出金額の3.5%が利用料で引かれてしまうので、少々勿体ないですよね。

そのため、この出金方法は、ここぞ!という最後の手段として使うのをオススメします!

 

クラウドワークスにログインできない時は問い合わせすべき!

クラウドワークス ログインできない

上記でご紹介したパスワードの確認や変更は必ず行っていただきたい操作です。

多くの方の場合はパスワードが原因でログインできない状況になっているため、ほとんどの方はログインができるようになると思われます。

しかし、もしもパスワードを変えて試してもログインができない…という場合はどうすれば良いのか?というと、「問い合わせ」が最後の手段になります。

長時間悩み続けてもらちが明かない、解決できない、となればそれ以上を自力で解決するのは困難です。

ご自身で試せる改善策を行ってもログインができるようにならない場合には、クラウドワークスに直接問い合わせを行いましょう。

ただし、問合せをしてすぐに返事がきて解決できるのであればいいんですが、回答を得られるまでに時間がかかる場合があります。

そのため最初から問い合わせをするのではなく、できる事はご自身で行ってから、問い合わせをするのがオススメ。

最後の手段として「問い合わせ」を行いましょう。

 

「問い合わせ」の方法

クラウドワークスに問い合わせをする際は、下記リンクから「よくある質問」を開き、ページ下部にある「問い合わせ」のボタンから問い合わせフォームへ移動します。

>>クラウドワークス よくある質問:【共通】ログインができない

お問い合わせ内容の入力と書かれた枠内にある「必須」項目は必ず全て入力をします。

この時、「具体的な内容」の欄には、パスワードの確認や変更は行った事、それでも改善しなかったことを入力しましょう。

登録メールアドレス宛に、クラウドワークスからの返信メールが届きますので、届いたら内容を確認し書かれている通りに試してみてくださいね。

 

『クラウドワークス ログインできない』まとめ

クラウドワークス ログインできない

クラウドワークスにログインできない原因や対処法についてご紹介をしてきましたが、いかがでしたか?

ほとんどの原因はパスワードにある事が分かりましたので、ログインできない時はパスワードやIDとなるメールアドレスをもう一度確認してみてくださいね。

さらに、どうしても改善ができないときにはお問い合わせをすると、指示を仰ぐ事ができる仕様になっているので、問い合わせてみる事もオススメです。

その際は、お問い合わせフォームの「必須」と書かれている項目を入力した上で、現在困っている状況についてできるだけ詳しく入力して行うようにしてくださいね。

頻繁にログインをしていれば、ログイン状態の保存機能で、毎回パスワードの入力などは必要なくなりますし、ログインできない状態になる事を回避できるので、上手に使っていきましょう!

2児のパパが自由になった方法を
メールマガジンで公開中!!


 

(※1)登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
(※2)お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
(※3)いつでもメール内の解除リンクから解除出来ます。